キレイをつくる「習慣力」

「美しくなるための習慣」を身につけよう!と決意したメグリン(40)の日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱・低体温!?

私は、ばりばりの低体温体質。
幼少の頃から平熱は35度台前半、36度を超えると頭がモーローとします。
これが当たり前のまま大人になっちゃったわけですが、
このまま放っておくのはやっぱり、非常によろしくない。

体温が低いほど代謝は落ちるし、冷え性だって深刻だし。
つまりは老化の放物線カーブが急降下するってことですものね。
自分のことながら、なんて恐ろしいのだ!! ギャーーーー!!!
……と絶叫したのは、いちばん最近では今年の初めごろだった気がします。

が、先日、いま通っている整体のホピオ先生(ホッピー好きから命名)
「通い始めて3ヵ月も経てば体温が上がっているはず」と
言っていたことを思い出し。
そういえば3ヵ月経った、どうなったかな~~と計ってみたら、35.9度でした。おっ!??

その後も36度前後を行ったり来たりな感じで、今朝も36.1度。
まだまだ憧れのザ・平熱、36.5度には遠いけど
確実に平熱が上がりつつあるような。むっちゃ嬉しい。

***********************************

これまでにも、からだを温める飲み物や食べ物をなるべく選んだり、
靴下を重ねばきして足元からの冷えをガードするなど
いろいろ工夫はしてきたつもりだけど、
ホピオ先生いわく、私の場合、そもそも筋肉の質が硬いと。

筋肉が硬いと、骨をがっちりガードしてくれてケガに強いという
メリットもあるらしいが、からだがカチカチにこったり
リンパなどの流れが滞りやすく、熱を作るなど
筋肉本来の働きも鈍めなのだそうな。
さらに酒好き=肝臓(筋肉のはたらきに大きく関係)に負担がかかりやすいことも
カチカチ筋肉に拍車をかけてしまうとな。

てなわけで、サボりぎみだったストレッチを再開し、
ペットボトル筋トレも、鍛えるというより筋肉をしなやかにする意識で
ゆーーーっくり、からだを伸ばしながら。

あと最近、歩幅をなるべく広くしようと心がけていて、
これもちょっとした筋肉のストレッチになってる気がする。
もちろんホピオ先生の施術も効いているでしょうし
いろいろな要素がうまく働いてくれたのかなーと思っています。

***********************************

しかし、まだまだ道半ば。
ここで満足してダレないようにしなければ・・
うまくいけば、ダイエットにもつながりそうだしね!
と言ってるそばから、今日は大盛りごはんを食べてしまった。
だってトマト入り麻婆豆腐が美味しかったんだもん!! とほほーー

でもでも、夏本番が来る前に平熱がも少し上がってくれるといいなー。
暑さを乗り切る体力に、けっこう差が出るんじゃないかと思うのですよ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

megring

Author:megring
主婦、ときどきライターの40歳。
家族はダンナ様の生さん、ブリティッシュショートヘアのメロさん。酒飲みで貯金ほぼゼロ、性格はズボラ。
そんな私だって、日常動作や食事のしかたを見直していけば、美への活路は開かれる……はず、なのだ!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。