キレイをつくる「習慣力」

「美しくなるための習慣」を身につけよう!と決意したメグリン(40)の日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漬け物5年生

6月といえば、梅雨に入って空はどんより、空気はジメジメ。
紫陽花や雨上がりの虹だとか、好ましいこともあるけれど
やっぱり、1年の中では比較的テンション下がりめな月でありました。

が、ここ数年においては、6月に入るや否や元気爆発! だってだって

漬け物シーズンなんですもの。

スーパーに梅やらっきょうが並び始めたら、どんどんお店を巡って品定め。
昨年漬けた梅酒から梅の実を取り出して、ジャムを作って。
今年使う容器を洗って乾かして。準備が整ったら、お買い物へレッツゴー。

今年は、ウィスキー梅酒を約7リットル、らっきょうは
いつもの塩水漬けの他、韓国風のみそ漬け、しょうゆ漬けの3種類を作成しました。

2人家族です。念のため

らっきょう塩水漬けは、5%の塩水と5㎝角の昆布に漬けるだけ。
味噌漬け&しょうゆ漬けは、食べてみて美味しかったら
作り方を記録しとこうと思います。

そうそう、梅酒用の梅で、ちょっと傷がついちゃっていたものは
ぬかみそに投入しました。ほんのり梅の香りがついて、グレードアップした気が。

でもですね。友人の皆様方はご存知かと思われますが
漬け物関係の作業、8割方は生さんが率先してやっているのです。
最初の年は、瓶を熱湯消毒しようとしてガラスが大破したり
らっきょうの薄皮をどこまでむいて良いものか? と困惑したり
トホホ感満載でしたが、5年目ともなると慣れたもの。今年なんぞは
私が化粧をしている間に、梅とらっきょうの下ごしらえが終了していました。
すげーな!

今夜はらっきょうのしょうゆ漬けが解禁になる予定。
3日目から食べられるそうですが、酒のつまみにまったりと試食したくて
金曜日まで待ってみました。楽しみすぎる~~~

おまけ

我が家の夏場の風物詩、メロさんの開き。

メロさん改めおっさん

暑くなってくると転がります。傍らに酒瓶とおちょこを配置すれば
完全なるおっさん。彼も9歳なので、おっさんを通り越して
立派なシニアなのですが、ますます可愛くて溺愛している私です。

かわいいのも1枚。生さん菜園のミニトマトをバックに。

鈴なり希望
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

megring

Author:megring
主婦、ときどきライターの40歳。
家族はダンナ様の生さん、ブリティッシュショートヘアのメロさん。酒飲みで貯金ほぼゼロ、性格はズボラ。
そんな私だって、日常動作や食事のしかたを見直していけば、美への活路は開かれる……はず、なのだ!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。