キレイをつくる「習慣力」

「美しくなるための習慣」を身につけよう!と決意したメグリン(40)の日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の写真から学ぶ! の巻

いまの家と、私の実家はチャリで20分ぐらいの距離。
以前の家だともっと近かったわけですが、まぁその近さに甘えて
昔からの荷物を放置プレイしまくっていたわけですよ。

しかし、先日ふと、私の部屋・・として
作ってもらった部屋に入ってみたら
謎の紙袋、ビニール袋、衣装ケースの山、山、山〜〜

いつの間にか母の荷物、そしてあろうことか
電車ヲタの兄が収集している記念切符やらファイルやらに
浸食されちゃっておりました。
かんべんしてよーーー!(涙

が、確かに。
そもそもが「納戸扱い」と思わせるだけの荒れっぷりだったので、
一念発起して片付けることに決めたのですが。

何が大変だったかって、写真の整理。

中学生ぐらいの頃からの写真が
ダーーーっと封筒やら箱やらに投げ込まれていて、
その膨大さに、本当に途方に暮れました・・

それでも、半目、失敗としか思えない髪型、
驚異的な化粧センスなどなどの
残念な写真たちを処分することができて本当に良かった。

あれらがずーーっと残っていて、
私の死後に発見されたりしたら!!!
と思うと、イヤーーな汗が噴出します。

そして、自分の服装遍歴を見直すことで、さまざまな教訓も得ました。

紺ブレ、薄手のパーカ、1センチ幅のボーダーに
コンバースのスニーカー、パールのアクセ。
過去の写真から、今でも愛用してるものをたくさん発見。
このあたりの好み、ばあちゃんになっても変わらなさそうなので
今後は上質なものをちゃんと選びたいなと思ったり。

未練たらたらで捨てられなかった服たちは、
写真だと客観的に見られるためか、
いま着ても似合わないや〜〜と納得&すっぱり処分。
クロゼットにかつてないほどの空きスペースが生まれましたよ。
ええまぁ、そこには母の衣類が収納されるんですけどね・・

もちろん、不要なネガやプリントを処分した分の
スペースも空きました。
私の場合、大きめの本棚1段分ぐらい。
そこには兄の記念切符(以下略。

残した写真は、年齢やイベントでインデックスを作り、
写真保存用の袋に分けて無印良品のケースに収納。
無印なら、いつでも同じサイズのケースが買えるので、
これからの写真も同じ方式で、どんどん追加していけるかなと。

ただ、全て収納しちゃうのも味気ないから、
今度はお気に入りを集めて、アルバムを作ってもいいかなーと考え中。
子育て中の友人たちは、みんなアルバム作りが上手なので
隙あらばコツを教わりたい!

************************

・・てなわけで、今回は頑張ったかいがありました。

20数年分を、まとめて見返したのが良かったのか?
あまりにも衝撃的な写真が続出するので、心臓には悪かったけど
げらげら笑って疲れも吹っ飛び、
懐かしい友人達に連絡したくもなりました。

今後の洋服選びや、化粧のしかたについても
先々のビジョンがほんのりと見えた気がします。

いつかは写真の整理を! と思っている人、思い立ったら吉日っすよ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

megring

Author:megring
主婦、ときどきライターの40歳。
家族はダンナ様の生さん、ブリティッシュショートヘアのメロさん。酒飲みで貯金ほぼゼロ、性格はズボラ。
そんな私だって、日常動作や食事のしかたを見直していけば、美への活路は開かれる……はず、なのだ!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。