キレイをつくる「習慣力」

「美しくなるための習慣」を身につけよう!と決意したメグリン(40)の日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家の中をジムに! しようと思えばできる〜〜

この時期、やたらと目立つスポーツジムの折り込みチラシ。
マシンをがっしゃんがっしゃん動かすのには興味ないけど
軽い筋トレやストレッチ、プールで泳ぐのは大好きなので
また行こうかな〜、という気持ちになります。なんとなーく。

しかし週1でテニスに通ってるだけでも奇跡。
ジムなんて、できるだけ多く通わねばもったいないので
ムダに終わってしまいそうなのが目に見える〜。
それよりは家にいる時間、ちょこちょこ運動&ストレッチをした方が
いいんじゃないかなーと思うこの頃です。

で、まず、キッチンで調理や洗い物をする際に、
調理台やシンクから、自分のお腹をなるべく離すようにしてみました。
離すといっても、げんこつ1こ分ぐらいかなぁ。
今まで無意識にもたれかかってることも多かったようで、
簡単なようでけっこうキツい。
お腹だけじゃなく、背中や腕もぷるぷるしてきます。

さらに、ちょっと広めの壁があるところは
姿勢チェックをするのに最適なポイント。
かかと、おしり、肩、後頭部を壁にくっつけて
お腹をへこませて自然呼吸。
続けて立ったまま、振り向き腕立て伏せなんかもしたりして。

キッチンカウンターは、バレエのバーに見立てて
ストレッチや後ろ腕立てに利用してみたりもしています。
家の中でも、やろうと思えばけっこうできる!
あやしい動きに生さんは言葉を失うでしょうが・・
今年はからだを柔らかく&筋肉量を増やしたいので、
頑張りたいと思いまっす!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

megring

Author:megring
主婦、ときどきライターの40歳。
家族はダンナ様の生さん、ブリティッシュショートヘアのメロさん。酒飲みで貯金ほぼゼロ、性格はズボラ。
そんな私だって、日常動作や食事のしかたを見直していけば、美への活路は開かれる……はず、なのだ!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。