キレイをつくる「習慣力」

「美しくなるための習慣」を身につけよう!と決意したメグリン(40)の日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗顔の後、お酢ですすぐ

元ネタは私の大好きな本。

重曹のあるくらし―掃除、消臭、洗濯、ボディケア…今日からはじめるラクチンエコ (MARBLE BOOKS)重曹のあるくらし―掃除、消臭、洗濯、ボディケア…今日からはじめるラクチンエコ (MARBLE BOOKS)
(2008/11)
岩尾 明子

商品詳細を見る


重曹やお酢、無添加石鹸を使った快適生活の本なのですが、
その中に衝撃の一文が!
「洗顔石鹸のすすぎを酢水でする」
食酢には、肌に残った石鹸を元の油脂に由来する
クリームのような潤い物質に変える働きがある、というのがその理由。

そうなのか、それなら「すすぎ残すべからず!」と
やっきになって洗面所を水びたしにすることも
なくなるのかもしれないな・・・

ちょうど、洗顔に無添加の液体石鹸(ドクターブロナーのラベンダー)を
使っていたこともあり、さっそく試してみましたよ。
元ネタの本には詳しい方法は載っていなかったので、
以下は私のテキトーなやり方です。

普通にぬるま湯で洗顔&すすぎを10回。
そのあと洗面ボウルに水をため
(最後に水ですすぐと毛穴が引き締まると思ってます)
大さじ1杯のお酢を入れてすすいでみました。
さらなる引き締め効果を狙って、両手で酢水をすくい、下から上へパッティング。
20回繰り返して、タオルで水気を拭いて。

で? で!!!

びっくりです。
潤い物質にコーティングされているかどうかは確かめようがないけれど
つっぱり感がなく、手触りもすんごいなめらか。
以前は乾燥がこわくて、あわてて化粧水をつけてましたが
この感じだと、その日の肌状態をじっくりチェックしてから
スキンケアに進めそう。

あ、洗面所はやはり水びたしになりました・・・
でも! お酢は水アカなどの汚れも落としてくれるので、
顔をすすいだ後の酢水を使って、さくっと拭き掃除することに。

私はこの方法に切り替えて、10日ぐらい続いてます。肌状態は高め安定中!
お酢のニオイが苦手な人にはちとツライかもですが、
石鹸で洗顔している人はトライする価値あり、と思います。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

megring

Author:megring
主婦、ときどきライターの40歳。
家族はダンナ様の生さん、ブリティッシュショートヘアのメロさん。酒飲みで貯金ほぼゼロ、性格はズボラ。
そんな私だって、日常動作や食事のしかたを見直していけば、美への活路は開かれる……はず、なのだ!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。