キレイをつくる「習慣力」

「美しくなるための習慣」を身につけよう!と決意したメグリン(40)の日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩美人になりたい

今日はアカデミー賞の発表がありましたね~。
ここ数年はあんまり映画を観ていないので、作品に関しては
コメントできないのがお恥ずかしい・・・
今年は映画をもっと観ようっと。

で。アカデミー賞はじめ大型映画祭のお楽しみといえば、
やっぱり女優さんたちの絢爛豪華なドレス姿。
たまーに「どうしちゃったの?」と思うようなキバツな人や
地味すぎてもったいない人もいたりしますが、
そーゆーのに逐一つっこんでいくのもまた楽しいものです。

ところで。
「からだにメリハリがあるとドレスが映える」とよく言われますよね。
このメリハリは、胸・ウエスト・お尻はもちろんなんだけど
なにげに「肩まわりの細さ」が重要だと思います。
首から肩にかけてのラインがすっきりしていて、
鎖骨と肩の骨がキレイに出ていれば、多少腹が出てようとも
目立たないのです。

それに気がついたのが、昨年のカンヌ映画祭・・・
遅い。遅すぎます。
ドレス着る予定なんぞないけどさ。

まぁ、気づいたからには、とりあえず肩を動かそう!
と、肩をぐるりと廻してみたらゴリゴリゴリ・・・と、不気味な音が。
そういえば私は、あらゆるマッサージでサジを投げられた
肩こり女なのでした。
ということは、もしかしたら、肩を意識して動かせば
肩こり軽減&ラインすっきりでイイことづくめなんじゃないかしら。

私は肩を前に丸めるクセがあるので、
肩甲骨を寄せるように肩を廻すといいみたい。
「肩こりが取れてくー」「リンパの詰まりが取れてくー」などと
プラスのイメージをするのも大事だよね。

せっかくそこまで考えたってのに。
厚着の季節になってからは、すっかり肩のことを忘れていました。
隠れてるからね。って、だめじゃん!!!

てなわけで心を入れ替えて、今日から再スタートです。
来年のアカデミー賞で、また「忘れてたー!」となりませんように。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

megring

Author:megring
主婦、ときどきライターの40歳。
家族はダンナ様の生さん、ブリティッシュショートヘアのメロさん。酒飲みで貯金ほぼゼロ、性格はズボラ。
そんな私だって、日常動作や食事のしかたを見直していけば、美への活路は開かれる……はず、なのだ!

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。